• HOME>
  • 特集一覧>
  • 看護助手とはどんな仕事?仕事内容・メリットを解説

+看護助手とはどんな仕事?仕事内容・メリットを解説+

看護助手とはどんな仕事?
看護助手とは看護師の補助業務を行う仕事です。看護師と異なり医療行為は実施せず、主に生活介助・看護補助・環境美化業務を中心に行います。


仕事内容の詳細
・患者の介助
患者の食事介助、排泄介助、入浴介助を行います。他にも着替えの手伝い、検査の付き添いも行います。


・看護補助
医療器具や備品の準備・消毒・管理を行います。検査結果伝達、書類の受け渡し等も行います。


・環境美化
病室・診療室の清掃、ごみ回収、リネン類の交換・洗濯を行います。


・その他
カルテの整理整頓、検体移送、書類・備品の運搬、事務補助を行います。


看護助手のメリット
①資格・経験がなくても仕事ができる
看護助手は資格や実務経験がなくても、医療機関で勤務することができます。

医療行為を行う場合は看護師資格が必須ですが、看護補助は医療行為を行わないため専門資格や経験は不要です。


②医療現場で働ける
看護助手は「資格は持っていないけど、医療現場で働きたい。」とお考えの方に最適なお仕事です。

年齢・性別問わず活躍できる職種であることもメリットの1つです。


③医療・介護知識が身に付く
看護助手の仕事を通じて介護知識・技術が身に付きます。また医療機関で勤務するため、医療器具の取り扱い方法も知ることができます。


看護助手の1日の流れ
ここでは看護助手の1日の仕事の流れについてご紹介します。こちらはあくまで一例で、具体的な勤務時間は医療機関によって異なります。


・7時~
夜勤スタッフからの引き継ぎ、朝食配膳・下膳、食事介助、口腔ケア、清拭、排泄介助を行います。


・10時~
カルテの整理整頓、医療器具の準備・洗浄を行います。


・12時~
昼食配膳・下膳、食事介助、口腔ケアを行います。


・13時~
昼休憩を取ります。


・14時~
入浴介助、リネン類交換を行います。


・16時~
部屋の美化活動、機器確認、水分チェック、夕食の準備を行います。


・17時~
夕食配膳、食事介助を行い、夜勤スタッフへの引き継ぎを行います。

残っている業務がなければ、そのまま退勤します。


日研メディカルケアで看護助手をしてみよう
ここまで看護助手の仕事内容・メリットをご紹介しました。

「家庭と両立しながら看護助手をやりたい」・「自分に合った病院で働きたい」等とお考えの方は、日研メディカルケアがおすすめです。

日研メディカルケアでは1人1人の希望条件をヒアリングした上で最適な求人をご紹介します。サイト右上の「アドバイザーに相談」または、お電話にて連絡して下さい。

TOPTOP

地域を選択

エリアを選択

こだわり条件

事業種別を選択

給与形態を選択


時給を選択

月給を選択

年収を選択

雇用形態を選択

勤務時間を選択

お気に入りに登録しました

まずは相談してみませんか?

求人を探す

駅を選択

検索結果


選択中の駅